Windows10インストールエラーの原因判明

 

Windows10のインストール中に 0xC1900101 – 0x40017 BOOT操作中にエラーが発生し
SECOND_BOOTフェイズで インストールが失敗して困っていたが

原因は Reflect の pssnap.sys でした。

Reflect をアンインストールして pssnap.sys を取り除き
再度 Windows10 をインストールしたら

今度は問題なく Windows10 がインストール出来ました。

ただ原因となったファイルの名前がログに残っておらず
問題が発生しましたと画面にだけ数秒表示されるだけなので
原因に気が付くのに時間がかかってしまいました。

0xC1900101 – 0x40017 こんなエラーコードだけでは
情報が不十分なんじゃないですかねMSさん。

必要な情報は失敗直後の画面に表示だけじゃなくログにも残して
再起動後の”インストールが失敗”のダイアログにも表示してほしいものです。
.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中