SHARP のコードレスフォンからの #電波干渉で鑑賞不能

デザインが気に入って SHARP のデジタルコードレス電話機 JD-S07CL-Wを
ヤフオクで落札して設置したんだが、
CS2 のAXN だけがなぜか急にブロックノイズが発生しまくって視聴不能になった。


 

 

 

 

アンテナ線とかいろいろ触ってみたが全く視聴できない。
ググってみるとなんだかコードレスフォンの電波が干渉とかなんとか出てきたので、
もしやと思って試しにコードレスフォンの親機のACアダプターを抜いてみると
あ~ら不思議あんなにひどかったブロックノイズがすっかり消えて、
元通り視聴可能になった。

そして再びACアダプターを挿してみると、やっぱりブロックノイズが発生した・・・
AXNが視聴できない原因は SHARP のデジタルコードレス電話機 の
親機からの電波干渉によるものだった。

最初に書いたようにデザインが気に入っていただけに
JD-S07CL-W が使えないのは非常に残念だ。

SHARP のホームページを見ると JD-S07CL-W は DECT 1.9GHz方式で
電波干渉 が起こりにくいと謳っているが、
(http://www.sharp.co.jp/phone/dect/)
(http://www.sharp.co.jp/phone/products/jds07.html)

こと AXN については#電波干渉で鑑賞不能 だ。


 

 

 


 

 

 

今は 2.4GHz の日立のデジタルコードレス電話機
を使っているが電波干渉は全く起こっていない。

SHARPさんはこの結果をどう考えているんだろうか?
なにか電波干渉を防ぐ方法があれば聞いてみたい。
.

広告

DVD-Flick v2 1.3.1.0 (October 25, 2015)

しばらく見ていない間に 新しいバイナリバージョンが出ていたが、
ソースがあるバージョンはまだ 1.3.0.7 のままだった。

オブジェクトはこれ Download DVD Flick v2 1.3.1.0 (direct link)

ネタ元はココ VideoHelp

おっと、バイナリバージョンでも日本語パッチが出てるようだ
日本語パッチのダウンロードと使い方はここ↓ だ

日本語パッチのDLはココ DVD Flick v2 | DVD Flickの使い方
使い方はココ DVD Flick v2 : 日本語化パッチの使い方
.

Windows10インストールエラーの原因判明

 

Windows10のインストール中に 0xC1900101 – 0x40017 BOOT操作中にエラーが発生し
SECOND_BOOTフェイズで インストールが失敗して困っていたが

原因は Reflect の pssnap.sys でした。

Reflect をアンインストールして pssnap.sys を取り除き
再度 Windows10 をインストールしたら

今度は問題なく Windows10 がインストール出来ました。

ただ原因となったファイルの名前がログに残っておらず
問題が発生しましたと画面にだけ数秒表示されるだけなので
原因に気が付くのに時間がかかってしまいました。

0xC1900101 – 0x40017 こんなエラーコードだけでは
情報が不十分なんじゃないですかねMSさん。

必要な情報は失敗直後の画面に表示だけじゃなくログにも残して
再起動後の”インストールが失敗”のダイアログにも表示してほしいものです。
.

適用するとアメ喜利でボケられなくなる Fox エクステ

FireFox使っていると便利そうなのでついつい適用してしまうのがエクステンション
ところがこの中にまさか適用するとアメーバ大喜利でボケられなくなる物があるなんて
思いもしなかったが、ところがどっこい有りました。


そのエクステンションが Local Load 1.0.7
https://addons.mozilla.jp/firefox/details/77193


これを適用するとどうなるかというと
今までボケたリストやお題などが永久に読み込み中になり
表示されない 結果ボケる事が出来なくなるという寸法だ。

原因を探るためのにエクステンションを1つずつ無効にしては再起動して
やっ~~と見つけた原因が

エクステンション Local Load 1.0.7

適用して使うチャンスもないままだっだ
Local Load 1.0.7 を無効にして 一件落着。

無事アメ喜利でボケられるようになりましたとさ。

.